ジオデッキ

Home > ジオデッキ

劣化しにくいお手入れ不要なデッキが誕生しました

耐候性に優れ、紫外線や浸水による劣化に強いエコデッキ。

ジオデッキはお手入れ不要のエコデッキ材です。オイルステインやシール剤を塗布することなく、きれいなデッキ面を維持できます。ほとんどの泥やシミ、タバコの焦げ跡などは市販のクリーナーとワイヤーブラシで簡単に落とせるので、維持管理に手間がかかりません。

ジオデッキの特徴
  1. 腐食菌・シロアリの影響を受けません。
  2. 耐候性があり、紫外線や雨などの浸水による劣化に強いデッキです。
  3. ササクレが発生せず、安全です。
  4. フリーメンテナンスで、維持管理が容易です。
  5. 施工時のまま、美しいままのデッキを長期間利用できます。
  • 素材について
  • 施工事例
  • お問い合わせの流れ

素材・製法

1.アニール加工
製品完成後、熱入れを行っており、色褪せ(いろあせ)を軽減しています。
2.もみ殻
農産廃棄物となるもみ殻ですが、その自然の成分は劣化を防止し、また、静電気を抑えペットにも優しくなります。
3.製紙工場廃棄物(セルロース)
プラスチック、もみ殻、セルロース繊維をペレットにして押出成型された製品。全体が同じなので、タバコの焦げ跡などをつけてしまっても、ワイヤーブラシで擦ることで目立たなくできます。なお、加工・組立も容易で、一貫してロスが抑えられます。

施工事例

ジオデッキ1

リサイクル素材を使い、環境に配慮してつくられたジオデッキ。ご家庭のお庭のデッキはもちろん、バルコニー、パティオ、プールやホットタブ周り、ボードウォーク、船着場のドッグなどにも最適です。現在では、筑後広域公園時計台および九州自動車道広川インターチェンジ(下り)のフロアにも 使用されております。


お問い合わせの流れ

Copyright © プランナーズジャパン 株式会社. All Rights Reserved.